おとまりせっくすの感想!妹と温泉旅行でセックス!【ネタバレと画像あり】

コミック

アクアドロップの同人コミック『おとまりせっくす』の感想を書いていきます。

本作はシリーズものなので、前作を読んでおいてほうがいいかもしれません。時系列はこんな感じ。

試し読みはこちら

おとまりせっくすネタバレと画像

無事大学に合格した章は親孝行のため、母と妹の唯と温泉旅行へ。唯と初セックスをしてから既に2年経っていました。

旅行に連れてきてくれたことに感謝する母ですが、章は罪悪感を覚えます。彼は妹とセックスをしているのだから……

酔いつぶれて寝てしまった母をよそにエッチなことを始める二人。

さすがに母の隣でセックスをするわけにもいかず、場所を風呂へ移動します。その途中で我慢できず、章のイチモツをフェラする唯。

彼女の顔面に射精し、風呂で濃厚なセックスを開始!素股は生でするものの、その後はいつものようにきちんとゴムをしてセックスを楽しむ二人。

興奮した二人は母への罪悪感を覚えつつも快楽には抗えず、何度もセックスをしてしまうのでした。

まとめ

安定の純愛兄妹シリーズです。母もいるのにセックスしちゃうのはなかなかねー(笑)

まあ親に内緒で妹とセックスしているという罪悪感を描いてきたのはよかったと思います。そりゃあそうだよなとしか……シリアス要素とエロ要素がいい感じにミックスされている作風です。

兄妹でもセックスをしてしまうのは気持ちいいからだってはっきりわかんだね。

絵のクオリティも相変わらず高く、十分商業レベルだと思います。ちなみにこのシリーズはOVAアニメ化もされているもよう。気になった人は見てみてください。ちょっと画風が違うので好みは分かれそう?
おやすみせっくす 第1話妹の肌に触れた初めての夜

一応ハッピーエンドになることはわかっているようですが、どんな形で終わるのかは気になります。

試し読みはこちら

タイトルとURLをコピーしました